子供の成長に合わせて38段階でベルトを調整出来るハネッセルのランドセル

ランドセルの紹介第一弾はハネッセルのランドセルです。先日、投稿したランドセルの選び方7つのポイントで書いた平均購入価格の39.999円よりも少し高めの49,350円です。
しかし、ランドセル専門店のハネッセルは、ただ高いだけではありません。きちんとした理由があります!

【特徴1】38段階でベルトが調整出来る!

ハネッセルの最大の特徴はベルトが38段階で調整できます。小学1年生時は、110cm だったお子さんが、卒業するころには160cm 台後半まで成長する子もいます。

ハネッセルのランドセルなら、そんな子供の成長に合わせて38段階でベルトを調整が出来ます。

only-style-boys

ランドセルを選ぶ時の重要なポイントである、背負いやすさを追求した3DパットやSSSショルダー、人工力学に基づいて設計された背面長と様々な工夫が凝らされています。

【特徴2】荷重分散が考えられた設計

背中とランドセルの密着面が少なくなればなるほど、肩や腰に負担がかかります。ハネッセルのランドセルは、局部に負担がかからないように3Dパッドが内蔵され、背中全体での圧力を均等にすることで荷重を分散させる作りになっています。
お子さんの負担が少ないランドセル

荷重が分散され、移動もらくらく!
さすが、走れるランドセルというだけありますね!

【特徴3】カッコいい!

今までのランドセルとは一線を画したスタイリッシュなランドセルです。ブラック×レッドステッチ、ブラック×グリーンステッチ、ブラック×ブルーステッチ、ブラック×シルバーステッチと4種類から選べます!

km-1301

思いランドセルに教科書を詰め込んで歩いて腰を痛めていましたが、科学の進化の恩恵を受け、今は軽い、丈夫、手入れがしやすい、カッコいい(かわいい)と4拍子が揃ったランドセルが揃っているんですね。うーん。小学生に戻りたい(笑)

今すぐハネッセル公式サイトを見てみる!

ハネッセルのランドセルの無料試着会も開催中!

only-style-map

コメントを残す